デジタル化の本質を踏まえた「グランドデザイン」を!

 2020年9月、新内閣になり、デジタル化の進展が期待されています。まずはマイナンバーを中心とした情報の連携が議論されていますが、是非、「デジタル化の本質」を論じて、基盤をデザインしていただきたいと願います。  
 今年7月、電子立国エストニアについて、駐日エストニア共和国大使館の特別補佐官と商務官のお二人に「アフターコロナの未来に向けて」と題して、エストニアのデジタル化の現状とその考え方をお話しいただく機会をいただきました。その中で、私がもっとも衝撃を受けたのは、個人情報に関する革新的なエストニアの設計思想です。それは、「個人情報は自分が所有するのであって、政府が強制的に取得するものではなない」という発想です。 
 エストニア大使館の商務官であるオリバー様のご説明が大変明快でした。
・すべてのサービスは、X-ROADというブロックチェーン技術による強固なデータ通信基盤の上で提供されていること。
・個人情報はあくまでも自分が保有し、どの情報をどこに開示するかを自分で決められるということ。
・国民は、「政府」を信頼しているのではなく、「技術」を信頼しているからこそ、デジタル化が進んだのだということ。
この発想こそが、デジタル化推進の核心であり、本質です。

 どうか、大きな視点で、日本の将来の基盤となるデジタル化のグランドデザインをしていただきたきたいと切に願います!


新サービスのご案内

【テクニカルレポート作成】

 技術の専門家である各部門の技術士と共に、貴社の技術診断を行い、外部に発信すべき技術・ノウハウをテクニカルレポートとしてまとめます。

 技術営業のツールとして、社内の技術力向上の機会として、是非、貴社の技術をアピールしませんか?

 詳しくは弊社までお気軽にお尋ねください。

【化学物質の法令該当調査】

 技術士(化学部門)等による専門的知見に基づき、化学物質の法令該当調査と、必要に応じて非該当の調査書を発行します。

 ISO14001やSDGsなどの取組みの一環として、化学物質の適切な取扱い方法へのアドバイスをいたします。

 詳しくは弊社までお気軽にお尋ねください。

 

満員御礼!

2020年度(一社)東京都中小企業診断士協会城南支部国際部「第1回 国際ビジネス講座」“アフターコロナの未来に向けて、エストニア大使館によるご講演” は、お蔭様で、定員を超えましたので、お申込みは締め切らせていただきました。

たくさんのお申込みいただき、誠にありがとうございました。お申込みくださった皆様、当日のご参加をお待ちしております!

(一社)東京都中小企業診断士協会城南支部国際部

【緊急開催!】アフターコロナの未来に向けて、エストニア大使館によるご講演決定!

※好評につき、定員を増やしました!

この度、2020年度(一社)東京都中小企業診断士協会城南支部国際部「第1回 国際ビジネス講座」として、駐日エストニア大使館の特別補佐官である須原誠様にご講演いただくことが決定しました。

 デジタル先進国エストニアでは、すでに99%の行政サービスが電子化され、ブロックチェーン技術を用いた安全な情報通信基盤「X-Road」によって、“自分の情報を自分でコントロールできるしくみ”が構築されています。 老若男女問わず、自宅からほぼすべての行政サービスが受けられるエストニアでは、新型コロナウイルス後に日本が目指すべき多くの成果をすでに実現しています。 老若男女問わず、自宅からほぼすべての行政サービスが受けられるエストニアでは、新型コロナウイルス後に日本が目指すべき多くの成果をすでに実現しています。 
 また、エストニアはSkypeを筆頭とするユニコーン企業を輩出しており、次々とスタートアップ企業が革新的な事業を展開しています。エストニアの最新の取組みを知ることは、まさに今、日本の中小企業が求められている生産性向上と革新的な事業展開へのヒントになるでしょう。

■開催日時:2020年7月20日(月)19:00-20:30
■開催方法:Zoomウェビナー(参加お申込みの後に、参加URLをご案内します)(※なお、ご利用の環境により音声が途切れたり聴きづらい場合がありますことをご了承ください。)
■定員:400名(先着順、定員に達し次第締切)
■参加費:無料(事前申込制)
■参加お申込み:
  https://forms.gle/xrNFiSwLL3bFQwE17

■プログラム (※すべて日本語でのご講演です)
(1)テーマ:
  「デジタル先進国エストニアに学ぶ、“アフターコロナの未来”」
(2)講師: 駐日エストニア共和国大使館 / 特別補佐官 須原誠 様
       駐日エストニア共和国大使館商務官 Oliver Ait  様
(3)ご講演内容;
 ・エストニアはどのようにしてデジタル先進国になったのか?  
 ・コロナ禍を、ITを駆使してどのように乗り切ったのか?
 ・アフターコロナの未来に向けて、どのような取組みを始めているのか?
  (※内容は変わることがございます)

たくさんの皆様のご参加を心よりお待ちしております。
お問い合わせ先: (一社)東京都中小企業診断士協会城南支部国際部
         西宮恵子 keiko@maplej.co.jp

新型コロナウイルス対策

東京都感染拡大防止協力金を申請される事業者の皆様へ


 円滑な申請と支給のために、専門家の事前確認(無料)をご希望の皆様へのご連絡です。

<過去に「日新月異」への取材にご協力くださった中小企業の皆さまへ>
 弊社の代表が対応させていただきます。
 有限会社メイプルカンパニー 西宮 
 電話 03-3346-7739
メール info@maplej.co.jp
※お願い:ご連絡の際に、「日新月異」の掲載号をご連絡ください。

<それ以外の 中小企業の皆様へ>
 協力金を申請される事業者で、専門家の事前確認を希望される方は、一般社団法人東京都中小企業診断士協会にご連絡ください。
一般社団法人東京都中小企業診断士協会 感染拡大防止協力金サポート事務局
電話 03-5550-0033
メール kyouryoku@t-smeca.com

国際ビジネス講座 延期のご連絡

国際ビジネス講座 延期のご連絡

【延期のご連絡】2020年度第1回国際ビジネス講座 「電子立国エストニアの最新事情」 を秋に延期します

 4/13に予定しておりましたビジネス講座、新型コロナウイルス防止対策として、秋に延期することになりました。 是非、多くの方に、電子先進国エストニアの先進事例を知っていただき、日本の中小企業が求められている生産性向上と革新的な事業展開へのヒントにしていただきたいと熱望し、直接、駐日エストニア共和国大使館にお伺いして、大変ご多忙の特別補佐官エストニア政府開発財団日本支局長 須原誠様にご承諾いただいた企画です。是非、秋に実現したいと思います。 

 その頃には、エストニアがITでどのように新型コロナウイルスに対応したか、きっと日本が取り組むべき指針となるようなお話をお聞きできると思います。 詳細が確定しましたら、改めてご案内させていただきます。ご期待ください! 

東京都中小企業診断士協会城南支部国際部所属 西宮恵子